読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京フルスロットル

英語と地理と歴史を駆使したコンテンツが好き。それとウェブサービスとゲスな話をゆとり新卒なりに書きます。

男だからこそなピアノ弾けて得られたメリット4つ挙げてみる

  • f:id:esimplicitaes:20160304024018p:plain

あらゆるスポーツにしろ楽器にしろ、自分の思い通りにやりこなせたらまじで楽しいと思うんだ。俺はほぼ同じ時期にピアノとサッカーを始めたんだけど、好き放題出来るまで人より時間はかかった。けども自分の自由のままに楽しめるようになってからは、やっぱこれでもか!ってくらい楽しかったんだ、特にピアノ。ピアノは自分の性別的にもかなりの御利益があったんだ。今日はピアノが俺にもたらした様々な恩恵についてあーだこーだ吐きてえんだ。

 

 

1. 中高の合唱祭でくっそ目立てる

ピアノ弾けると、まずなにより目立つんだ(笑)
ピアノって女の子なら「ほお、弾けるんだね」って程度。

だけど男が弾けるとその時点で希少価値生んでるんだ。「えええええ!東京フルスロットル君ってピアノ弾けるのおおおおお??すっっごおおおおい!!」ってな温度差なのね。ほんとに。騒ぐ子はだいたい曲の難易度なんてチンプンカンプンだから余計にかっこよく見えるらしいのさ。男でピアノ弾くのって気障りっぽいけどなんだかんだ目立つしカッコ良いらしい。自分がイケメンだったらその評価は正の係数な指数関数のグラフ状になってたんだろうな。
これは中学生のときなんだけど、毎年のように合唱祭みたいなのがあって、3年間ずっとピアノ伴奏やった。秋の風物詩だけど舞台上だけは春風が舞っていたんだ。

2. 遊びの幅が広がる

これは大学生のときなんだけど、友だちがピアノ弾けるとやっぱそいつとの話題になるのね。先生がどうのこうの曲がどうのこう。そうするとね、ピアノ弾きたくなるんだ。
んで!おれらはそのまま大きな本屋さんでピアノの簡単な合唱曲集とかポップな曲集とか買って、ピアノスタジオで遊ぶのさ。片方が弾いてもう片方が歌う。途中で役割交代ってな具合でね。
まあ楽しいんだ。
何が言いたいって、遊びの幅が広がんのさ、カラオケとかも楽しいけどね。

 

 

3. 合コンでの「持ちネタ」になる

そんなこんな、女の子でもそこまでピアノ弾ける子っていないのね。だから合コンとかで若い頃の習い事的な話になったとき、まあドヤるんだ、ピアノやってた、合唱曲の○○弾いたって言うと、まあ沸くのね。それはそれは自分の頭も沸くんだけどね。酒は沸点高いのかな。
でね、たまーに私もピアノやってたって子いるんだ。その子が可愛いか否かは棚に上げるとして、ある意味でマイノリティな男の部類なんだよねピアノ弾けるとね。まじでその子と話が盛り上がるんだよね。ショパンの○○弾いた?とかピティナ出た?とか。コンクール出れるほどの実力じゃなかったからそこからは沸きっぱなしって状況は辛い(笑)

 

4. ピアノを餌にして女の子と遊べる

んで、なにより、ここは注目してもらいたいんだ。
まさかピアノが弾けるからってその子とデートできるわけないじゃん?だって、あんたいつ弾くんだよ、自分の家に連れ込むのか?いやいや、実家だわとか、まあいろいろ障壁があるじゃん?
ちがうんだ、ピアノ教えてあげんのよ、それもスタジオとかでね。
なんか知らないけどいままで数人の若い女の子、ピアノで釣ったったのよ(笑)

これは3の合コンでのネタ化との合わせ技として大いに武器になる。合コンで仲良くなった子と連絡してて、なにげなく誘うんだ。意味わかんないけど(笑)

でもピアノを弾くって目的の上で遊ぶわけだから心理的なハードルもそこまで高くならずに済むんだろうね、けっこう遊べたよ。

どんな子なのかって言うと、その子達はみんな幼稚園の先生とか保育園の先生になりたいって子たちなのね。
保育園にしろ幼稚園の先生にしろ、ピアノは学校でほぼ必ず通らなきゃいけない科目らしいのさ。でも、全員が全員ピアノ経験者ってわけじゃないどころか、ピアノ経験者の方がマイノリティなんだってのが俺の肌感覚なんだ。

つまり保育園や幼稚園の先生を志す彼女らにとって、ピアノは避けて通れない険しい道のりなんだ。そんな彼女らに寄り添ってね、「ほらほら小指が遊んじゃってるよお」とか「とりあえず右手のメロディは歌いながら、そんで左手だけで弾いてみよう」とか自信ありげに言ってみるとね、まあ自明なことだよね(笑)

 

 

まとめ

こんな具合にあーだこーだ好き放題に吐いてきた。結局のところピアノが弾けてよかった点は

  • 中高の合唱祭で目立てる(モテ要素)
  • 遊びの幅が広がる(教養要素)
  • 合コンのネタになる(経験値要素)
  • デートの大義名分になる(クソ要素)

の4つかな。大人になってからこそわかった、ピアノと両親のありがたさ(笑)

大学生の時に手の甲を骨折した時はガチで泣いたよ。もう女の子にちやほやされなくなっちゃうううううって。

だから息子できたら絶対習わせたい。娘なら諦めてもらう。

 

 

今日のオススメ記事↓

 

tokyo-fullthrottle.hatenablog.com

tokyo-fullthrottle.hatenablog.com

 

tokyo-fullthrottle.hatenablog.com