東京フルスロットル

英語と地理と歴史を駆使したコンテンツが好き。それとウェブサービスとゲスな話をゆとり新卒なりに書きます。

レインボーブリッジの高さから海に飛び込みまくってる@夢の中

f:id:esimplicitaes:20170116200814j:plain

最近見る夢がリアリティ強度やばすぎて、まるで夢の中でも生きているみたい。

昨日見た夢は、レインボーブリッジの高さから垂直に飛び込むやつ。もう何も怖くないんだよね。だって夢の中で何回も飛び込んできたからもう慣れてしまったんで。

 

慣れっておそろしいよなあ。もうここずっと最近高いところから飛び降りまくってる。この前は雲の上から地底まで飛び込んだ。なんかそこには巨大なクレーターがあって、どこまでいっても着地できないんだ。だからしかたないから、落下してクレーターに入ったところで、褐色をした岩肌に徐々に近づいて、からだの一部を擦り付けて減速。そうこうするうちに地面に足がついたんだ。すると僕は裸であることに気がついて、まあさすがに焦った。ポイントは①高いところからの落下②しかも裸ってとこ。

 

いやあー、本当に高いところから飛び降りる夢ばっかり。そしてたまーに、裸になっている夢。ちなみにちょっと前はハゲそうになった夢。もう何がなんだか。

 

まあなんだかんだ一番多い夢は昔の彼女の夢なんだよね。もうこればっかりはダメ。どうしても見てしまう。出演料払いたくなるくらい。ってか夢に出てきてくれてすげえ嬉しいわ、夢の中だとすげえ幸せそうだし僕たち。

 

ちなみに受験生の時なんて、夢の中でも数学の問題とか取り組んでたわ。あとは英語のリスニングとかやりまくってときなんて、夢の中で普通に英語で会話してたわ。なんかもう、リアルとドリームの境がわからなくなるんだよね。

 

そんなときには、現実を見ろ!なんて自分に言いたくなるんだけども、夢を見ろ!って言うのとあまり意味が変わらないくらい夢とリアルが混同しつつあるんだよね。だからかなあ、この世とあの世のつなぎ目を行き来してるって錯覚しがち。なにか超常現象に立ち会えるんじゃないかなってワクワクしてもいる。ああ今日も夢心地。