東京フルスロットル

英語と地理と歴史を駆使したコンテンツが好き。それとウェブサービスとゲスな話をゆとり新卒なりに書きます。

WordPressよりもはてなブログをおすすめする3つの理由

f:id:esimplicitaes:20160302223840j:plain

「子育て」はたのしいだけじゃだめなんだよ。

 

今日からはてなブログを始めてみた。ブログ歴は2ヶ月弱くらいかな。そのまま続けてればいいじゃんと思うかもしれないけど、あえてはてなにしたんだ。なぜかって?今日はそこについて考えたいな。初っ端からWordPressとの思いで話に花を咲かせようじゃないか。ありがとうWordPress!おれのたったひとりの「子ども」よ!

 

 

1. ものづくり感が半端じゃなくたのしい

WordPressでブログ始めるとさ、最初はまっさらな白紙状態じゃん。うまれたての子どもと向き合ってくみたいじゃん。ってのもさ、そのままデフォルトの状態だとめちゃくちゃショボいし、関連記事とかいいね!機能が搭載されてないとかシェアできねえやん。

だからさ、先輩WordPressブロガーとかを覗いて、見よう見まねで「子育て」していかなければならないよね。それでもGoogle先生のコンサルティングを受ければ無数のお手本たちとhey amigo!!ってできるわけよね。世界中のユーザーがいるわけだからさ。

そうしていくとさ「子ども」をカスタマイズするのってすげえ時間かかるけど、ある程度「育つ」とすげえ達成感が得られるじゃん。一塩だよね、だって記事書いてる場合じゃないくらい「子育て理論」に熱中するわけでしょ。その「子ども」が言葉を覚えてコンテンツを嘔吐するより先に、親がお洋服とかお受験プランニングどうしようって考えちゃうようなもんだよね。

それがまたたのしかったの。

 

 

2. 英語の勉強になるってのが半端じゃなくたのしい

WordPressって英語の勉強になるんだ。さっきも言ったけどWordPressって世界中で使われているじゃん?そうするとさ、カスタマイズしようと思っても、英語の教育をブログ主である「親」も受けてないとだめなんだ。つまり便利な機能で「子育て」を充実させようとしてもね、その機能の説明が英語表記だったりするんだ。俺みたいな学がないようなやつはそこで「子離れ」したくなっちゃうんだよね、どんなに「子ども」に愛着があってもさ。

もちろんGoogle先生に個人情報と引き換えにコンサルティングを申し込むこともできるよね。そしたら確かにいっぱいいろんなことを教えてくれたよ。いろんな情報がネット上に転がってたよ。どれが教育にふさわしいのかとかさ。だからくじけずに「子育て」に取り組んで「子ども」にコンテンツを喋らせてたよ。

そんな風に「親」までちょっとでも英語の勉強をしようって思わせるのってすごくない?だから英語の勉強になる「子育て」はね、それがまたたのしかったの。

 

3. はてブついても掲載されにくい?ことが半端じゃなくたのしい

ブログの媒体がWordPressであるよりも、はてなの方がはてブの新着エントリーで掲載されやすいような気がするんだ。なんか知らないけどさ、「子育て」がうまくいって、「子ども」がなんか面白いこと言えるようになるじゃん?そしたらさ、応援してくれる「オヤトモ」みたい存在が「?」ってマークをプレゼントしてくれるじゃん?「いいよいいよー、もっとがっつり吐けるように育てってね」ってさ。そうするといろんな「オヤトモ」たちがさ、他人の可愛い「子ども」がどんな面白いこと嘔吐したんだろグヘヘって見にくるわけじゃん?そうやって「我が子」が人前で堂々とゲーゲーできるようになるのってさ、「その子」が取り組む「最初にして最大の親孝行」だと思うんだよ。

でもね、確証はないんだけど、WordPressって不利だと思うんだよね。だって考えてみても、「はてな」が「はてな以外」をはてなの媒体に掲載するより、「はてな」を掲載した方が得じゃん。血の繋がらない、どこぞの馬の骨ともわからない「子ども」の戯言を掲載してやっても、そんなにメリットなくない?大手のwebメディアとか以外はさ。

自分にもブログ仲間ってのがいてさ、「子ども」が面白いコンテンツを嘔吐するとね、おもしろがってはてブつけてくれるわけよ。たまに掲載してくれたりするんだよ、はてな側がさ。けどね、はてブ7個ついても掲載されないってこと、かなりたくさんあったんだ。おれの「子ども」の吐き散らかしなんて全く興味ないみたい。

そんなはてブつかない「どM無限ループ」ってのもまたたのしかったの。

 

 

4. まとめ

こんな風にね、いろいろとたのしすぎる毎日を過ごしていたんだ。もうほんとにね、WordPressで「子育て」してるとね、「子ども」に面白いコンテンツを嘔吐させるのが大変なんだ。Google先生とかが教えてくれる「子育て理論」にばっかり注目しちゃうし、その理論を勉強しても自己満足で終わっちゃってたのさ。

しかも英語と少し向き合わなきゃだったのもね、我が子以上に意識高くないといけないんだってワクワクしたよ。

そんでもってはてブっていう「オヤトモ」の輪にはなかなか入れなかったしさ。子どもの「吐き散らした内容」にも問題はあったと思うけども。

だからちょっと「育児」に疲れて一休みいれてんのさ。でもね、もっと勉強とか経験が生きてくれば、またWordPressに戻りたいとも思うよ。いまはちょうど「子ども」が学校に通い始めて手が空いてるタイミングだと信じてるよ。その間は「親」もしっかり成長しなきゃなって思うよ。

 

初っ端の投稿が「育児放棄の告白」みたいになってるのがまたたのしいけど、明日にゃ明日の風が吹くとも信じてるよ。

 

 

今日もフルスロットルだったんだ。