東京フルスロットル

英語と地理と歴史を駆使したコンテンツが好きだったんですがもう仕事に毒されてしまったのです。

考え事

小学生の時に見た「耳をすませば」と24歳になって見た「耳をすませば」

10歳の頃。おそらく2002年の7月中旬。はじめて金曜ロードショーで「耳をすませば」を見た。 当時の僕にとって21:00以降の番組は深夜番組に等しかった。厳しい父の教えだったから。21:00就寝は鉄則だったから。ところが例外的に「深夜番組」を見ることができ…

24歳の若さにして髪の毛を失いそうで怖い

目が覚めたのは目が覚めてから。枕におよぐ数十本の髪の毛が僕を起こす。 いつからだろうか。こんな風に髪がなくなっていったのは。自覚がなかったとは言わない。見て見ぬ振りにも限界はあった。それでもこの日の数十本の脱毛には驚きを隠せない。 どうした…

【恥ずかしい】東大のセンター試験会場でインタビューされたときの話

もう何年も前の話になります。僕は東京大学でセンター試験を受けたんですが、何より印象的だったのは、こんなパンピーの僕もインタビューを受けたってことです。 赤門近く。カメラマンとインタビューアーの二人。2日目の試験を受けに会場入りしようとした僕…

「おもちゃ」に成り下がったブルマーの消息と離婚率についての考察

あなたはブルマーを履いたことがありますか? この質問に対していわゆるゆとり世代の人々の多くがNoを、それ以前の世代の人々はYesと答えるでしょう。残念ながら男性諸君はお呼びでありませんので悪しからず。今日はこのブルマーと日本の離婚率について見て…

僕がブログを書く一つの理由は大好きだった元カノへの未練

友人「何でデザイン頑張るかって?思いを遂げられずに別れた元カノがいてね、いつかあの子が、俺がデザインしたサービス、使ってくれたら最高じゃん?他に元カノに何か届けるための手段が俺にはない。多分復縁も無理だ。そして俺にはデザインしかない。だか…

大人の社会科見学と称して東京のハプニングバーに行った感想とか

【この記事の要約】 友人と都内某所のハプニングバーに行ってきた 意外と落ち着いた雰囲気ではあったものの、隅の方で仲良く唇を吸い合っている男女がいた とある女の子に気に入られ、仲良くなったおじさんやお兄さん、お姉さんのススメもあり、店内奥にある…

「人の指図なんか受けたくない」として会社をやめた結果

「本当にね、これ以上だれかの指図を受けて、言われるがままの人生なんて嫌なんだよ。」 「だから俺は将来的に自分の会社を作りたいと思う」 ぼちぼちよく目にするフレーズかなって思います。実際に起業した友人も、数年前にはこのようなことを言っていたか…

150万円と数千時間を投じたんだよ!合唱祭のピアノ伴奏に

9月も下旬に突入した。残暑はその勢いを失わせていよいよ秋の足音が忍び寄る。 最近めちゃめちゃ検索流入で読まれるようになった記事があります。これ。

「起業する」という大学中退者に鉄道とレールで贈る言葉

人の人生は「鉄道のレール」に例えられがちだけども、実際は鉄道のレールって今も全国からお金を集めるなりしないと敷けないものなんだよね。本当に馬鹿みたいにお金がかかるのが、「レール」を敷くことなんですね。 何が言いたいって、敷かれたレールをただ…

【副業】大学生はハッピーキャンパスでのレポート販売でお金を稼げるのか

もし、自分が心血を注いだレポートがお金になるとしたら? みなさん「ハッピーキャンパス」というサービスをご存知ですか? なんとこのサービスで数十万円から数百万円の売上を記録した人が結構いるみたいです。 レポートなどの資料を売買できるプラットフォ…

高圧的な言葉遣いのおじ様に希望ある日本の姿を見る

初対面の人に対してタメ口をきいてしまう尋常ならざるコミュ力の持ち主には全く頭が上がらない。少々の長文を覚悟で尊敬してやまないおじ様たちへの尊敬の念を綴る。

幼稚園の頃のスカートめくりへの憧れが僕を大人にした

僕は生まれてこのかた女の子が好きすぎてダメなのである。一度女の子のことを考え始めてしまえば、もうなす術もないのである。それは僕が幼稚園に入園するかどうかの年齢であってもそうであった。すまない、どうしてもこの場を借りて告白しておく。

中学の頃に普通に女の子に告白していた友人が5年後にゲイになっていた

彼とは20代になっても表参道らへんでばったり会うことがよくあった。 中学の頃に「イケメン転校生」として学年全体に衝撃を与えた彼は、なかなか学校に馴染むのに時間を要した。なぜならどこか雰囲気が一般的な男子生徒と異なっていたからだ。

「ゆとり」の俺を「ゆとり」にさせまいとした恩師の指導法

夏休みが明けると同時に、先生の怒号が教室の鉄筋をも震わせた。 「それなら私にも考えがあります。放課後にお知らせするとしましょう」

「ああ、生きてるわ。」って交通事故のあと思う

「生きた心地がしない」とはよく言ったもんで、そんなことを言ってのける者など初めから生きていないのではないか、と揚げ足をとりたくもなるのだ。

低賃金・長時間労働 日本の美容室を取り巻く状況が深刻過ぎる

日本の美容院はやばいよ。だって全国に20万以上あるとかコンビニよりも多いんだよ?ちなみに僕はシンガポールで美容師やってるけど、日本にいた時の2倍以上の給料をもらってるよ。日本で美容師やってても今はあまりチャンスはないかもしれない。

大好きだったTABILABOが最近なぜか面白くない

俺はかつてTABILABOの熱烈なファンであった。そう、昔の話である。 //

ゆとり新卒だけど、なんでデスクに食パン置いちゃいけないんだよ

入社して数日のこと、俺は食パンを自分のデスクに置いてしまったために、目の前に鎮座してらっしゃるお局先輩の逆鱗にふれた。 「東京フルスロットル君、こ、これはなんですか!?」 //

大学生は自分のレポートをブログ記事にしたほうがいい

何をコピペするかって?そりゃ、自分のレポートですよ。 どこにコピペするかって?そりゃ、自分のブログですよ。 // レポートってだるくないですか?準備するのも作るのも、提出するのに学校行ったりパソコンでコマンドしたり。めっちゃ労力かかるじゃないで…

「ググれ」って言われると激怒したくなる

ググれよ この言葉の背景には恐ろしいほどの邪念と侮蔑が込められている気がしてなりません。 「ググれ」の背景にはきっと以下の3つがあると思われます。

【後編】食べログはGoogleマップに駆逐されてしまうのだろうか(web興味ある人向け)

食べログとGoogleマップのローカルガイドというサービスが仁義なき闘いを繰り広げてるor繰り広げつつあるとして前回記事を投稿しました。どちらにも口コミ投稿「ご褒美」制度があるものの、その内容は全く対照的。さらに食べログがどのようにユーザーを囲い…

【前編】食べログはGoogleマップに駆逐されてしまうのだろうか(初心者向け)

食べログに口コミを投稿すると条件に応じてTポイントが獲得できるというのは有名かもしれません。実はGoogleマップにも口コミ投稿すると特典が得られるのをご存知でしたか? 個人的にはGoogleマップからもらえる特典の方に大きな魅力を感じるのですが、みな…

JR某駅で足のない糖尿病患者と出会ったんだけど日本死んだらどうすんの

我が目を疑う光景に思考が止まってしまった。 JR都内某駅構内の改札外でのこと。改札を終えて数歩ほど進んだところで衝撃的な光景を目にした。 片足のない初老の男性。

最愛の元カノが結婚するという知らせに魂が揺さぶられている

俺の頭の中で2週間ほど繰り返されたフレーズがある。 「◯◯は◯◯と結婚しました」

あなたの誕生日の本当の意味

「明日誕生日だからプレゼントよろしく」 仲のいい友人であるAに言われたこの一言が、かつてどこかの誰かに言われた一言を思い起こさせた。 「君の誕生日がどんな意味を持つか考えたことがあるかい?自分の誕生日は誰かにプレゼントをねだるよりも、むしろ自…

ゆとり新卒が陰口たたきまくったら可愛がられるようになった件

会社でインターンとして入ってからは気がつきませんでしたが、入社前後からひたすら陰口をたたくようになっていたんですね。そしたらびっくりです。社長に可愛がられるようになったんです。 俺の会社は中小企業との枠に収まる規模なんです。なので社長とは鼻…